スポンサーリンク

Zenfone 3 Max

SIMフリー
予算17,300円
2年11か月前発売
MediaTek MT6737M
RAM 2G / ROM16G
Antutu 29,000 ver6系
auto
  • 評価の高かったスタミナスマホZenfone Maxの後継機。
  • 5.2インチのバッテリー4,100mAh。先代より携帯性はアップし、より万人向けとなった。

基本スペック

メーカー ASUS
予算 予算17,300円
発売日 2017年1月14日
画面サイズ 5.2 インチ 720 x 1280
本体サイズ 73.7mm x 149.5mm x 8.55mm
重量 160g
SoC MediaTek MT6737M クアッドコア
OS Android 6.0
バッテリー 4,100 mAh
ネットワーク FDD-LTE (B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28)

TD-LTE (B38/B41)

W-CDMA (B1/B2/B5/B6/B8)

GSM/EDGE (850/900/1,800/1,900MHz)
RAM 2 G
ROM 16 G
防水 -
防塵 -
スポンサーリンク

実寸で確認してみよう!

1円玉
2cm
実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
Zenfone 3 Max
MTT MOMOCO
78% 0:17
  • whois?
  • Dotch
  • source
  • Sweets
  • analytics
  • aimai
  • Navi
  • Heavy
  • Bankman
  • Bathtime
  • Beer?
  • Yakamashii
  • okiniiri
  • Mushi
  • Now!
  • Freeman
  • Stomach
  • Premium
  • Sun
  • Say!
  • Dia
  • My Room
  • Hot Area
  • Speed
スポンサーリンク

他に5.2インチはどんなスマホがあるの?

  • SHARP AQUOS R2 compact

    auto
    予算65,000円
    11か月前発売
    Antutu 270,000 ver7系(推定)
    プレミアムコンパクト。幅64mm、135グラムのコンパクトボディに5.2インチのフルHD+ディスプレイを搭載。片手で快適操作。 側面のダイヤモンドカットが上質感を演出。 液晶テレビAQUOSの技術...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • SHARP AQUOS R2 compact

    Zenfone 3 Maxと比較して、SHARP AQUOS R2 compactはどうなの?

    • ご予算48,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが2年ほど新しい
    • 25グラム軽くなる
    • 0.8mmごくわずかに厚い
    • 高さ18.5mm小さくなる
    • 横幅9.7mm細くなる
    • バッテリーが1,600mAh少なくなる
    • メモリーは2G多くなる
    • ストレージは48G多くなる
    • 処理はかなり速くなりそう...
  • HTC U11 life

    auto
    予算43,000円
    1年9か月前発売
    Antutu 71,000 ver6系
    U11の魅力をお求めやすい価格で。背面はアクリルガラスをデザインに採用。光学スペクトル・ハイブリッドカラーで鮮やかな複雑な色合いを放つボディ。 写真の撮影も、アウト/インカメラの切替も、よく使ってい...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • HTC U11 life

    Zenfone 3 Maxと比較して、HTC U11 lifeはどうなの?

    • ご予算26,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが1年2か月ほど新しい
    • 18グラム軽くなる
    • 0.5mmごくわずかに薄い
    • 高さ0.5mmちょっとだけ小さくなる
    • 横幅0.7mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーが1,500mAh少なくなる
    • メモリーは2G多くなる
    • ストレージは48G多くなる
    • 処理は速くなりそう...
  • Zenfone 4 Max

    auto
    予算22,800円
    2年前発売
    Antutu 55,000 ver7系
    ありそうでなかったデュアルカメラのロングバッテリースマホ。 先代よりもバッテリー持ちが長くなり、連続通話32時間、ウェブブラウジング21時間。そして本体はいっそう軽く。 メインカメラは120度広角...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • Zenfone 4 Max

    Zenfone 3 Maxと比較して、Zenfone 4 Maxはどうなの?

    • ご予算6,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが11か月ほど新しい
    • 4グラムちょっとだけ軽くなる
    • 0.1mmごくわずかに厚い
    • 高さ1mmちょっとだけ大きくなる
    • 横幅0.4mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーは同じ容量
    • メモリーは1G多くなる
    • ストレージは16G多くなる
    • 処理は速くなりそう...
...他にもあります。

同じ価格帯ではどんなスマホがあるの?

  • FREETEL Priori3 LTE

    auto
    予算13,200円
    4年1か月前発売
    Antutu 20,000 ver5系
    ロングセラーPrioriシリーズの三代目。 低価格のライトユーザー向けのスマホ。 4.5インチのワンハンドボディ。 ホーロー調のポップなカラーリングが楽しめる。
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • FREETEL Priori3 LTE

    Zenfone 3 Maxと比較して、FREETEL Priori3 LTEはどうなの?

    • ご予算4,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが1年2か月ほど古い
    • 40グラム軽くなる
    • 0.4mmごくわずかに厚い
    • 高さ17.5mm小さくなる
    • 横幅8.7mm細くなる
    • バッテリーが2,000mAh少なくなる
    • 画面が0.7インチ小さくなる
    • メモリーは1G少なくなる
    • ストレージは8G少なくなる
    • 処理は遅くなるかも...
  • UMIDIGI A5 Pro

    auto
    予算13,800円
    5か月前発売
    Antutu 83,000 ver7系(推定)
    トリプルカメラの6.3インチ ハイコスパスマホ。 ディスプレイは縦横比19:9でFHD+の精細な画面。画素密度400ppi。 背面はデュアルカメラで1,600万画素(F値1.8)+120°広角カメ...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • UMIDIGI A5 Pro

    Zenfone 3 Maxと比較して、UMIDIGI A5 Proはどうなの?

    • ご予算4,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが2年6か月ほど新しい
    • 43グラム重くなる
    • 0.4mmごくわずかに薄い
    • 高さ6.5mm大きくなる
    • 横幅2.2mmほんの少しだけ広くなる
    • バッテリーが50mAh少しだけ多くなる
    • 画面が1.1インチ大きくなる
    • メモリーは2G多くなる
    • ストレージは16G多くなる
    • 処理はかなり速くなりそう...
  • ZTE Blade V7 Lite

    auto
    予算14,800円
    3年5か月前発売
    Antutu 23,000 ver6系
    低価格なのにアルミボディで指紋認証付き。 前面のガラスは縁が丸みを帯びている2.5Dガラスデザイン。 メモリ2Gなのでエントリーモデルだが実用的で質感あるモデル。
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • ZTE Blade V7 Lite

    Zenfone 3 Maxと比較して、ZTE Blade V7 Liteはどうなの?

    • ご予算2,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが6か月ほど古い
    • 25グラム軽くなる
    • 0.7mmごくわずかに薄い
    • 高さ5.7mm小さくなる
    • 横幅3.5mm細くなる
    • バッテリーが1,600mAh少なくなる
    • 画面が0.2インチ小さくなる
    • メモリーは変わらない
    • ストレージは変わらない
    • 処理は遅くなるかも...
...他にもあります。

同じような大きさのスマホは他にあるの?

  • iPhone 11

    auto
    予算80,800円
    3か月前発売
    Antutu 450,000 ver7系(推定)
    好評のiPhone XRを改良した6.1インチのデュアルカメラ搭載スマホ。 フルスクリーンのLiquid Retina LCDディスプレイ。現実に近い色合い。 前面と背面は二重のイオン交換プロセス...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • iPhone 11

    Zenfone 3 Maxと比較して、iPhone 11はどうなの?

    • ご予算64,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが2年8か月ほど新しい
    • 34グラム重くなる
    • 0.3mmごくわずかに薄い
    • 高さ1.4mmちょっとだけ大きくなる
    • 横幅2mmほんの少しだけ広くなる
    • バッテリーが990mAh少なくなる
    • 画面が0.9インチ大きくなる
    • メモリーは2G多くなる
    • ストレージは48G多くなる
    • 処理はかなり速くなりそう...
  • arrows U

    auto
    価格は店頭にて
    6月下旬
    Antutu 73,000 ver7系(推定)
    日本メーカーの大画面5.8インチあんしんスマホ。 手のひらに心地よい滑らかにカーブした形状とマットな質感。指先で持ち上げやすいエッジ形状。 1日中使える電池持ち2,880mAhバッテリー。 背面...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • arrows U

    Zenfone 3 Maxと比較して、arrows Uはどうなの?

    • 発売はこちらのほうが2年6か月ほど新しい
    • 6グラムちょっとだけ重くなる
    • 0.3mmごくわずかに厚い
    • 高さ0.5mmちょっとだけ小さくなる
    • 横幅1.7mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーが1,220mAh少なくなる
    • 画面が0.6インチ大きくなる
    • メモリーは1G多くなる
    • ストレージは16G多くなる
    • 処理は速くなりそう...
  • iPhone XR

    auto
    予算69,900円
    1年2か月前発売
    Antutu 354,000 ver7系
    6.1インチフルスクリーンのLiquid Retinaディスプレイ。 LCDディスプレイでありながらオールスクリーンデザイン。 7層にわたる着色プロセスで仕上げられた美しい背面ガラス。 航空宇宙...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • iPhone XR

    Zenfone 3 Maxと比較して、iPhone XRはどうなの?

    • ご予算53,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが1年10か月ほど新しい
    • 34グラム重くなる
    • 0.3mmごくわずかに薄い
    • 高さ1.4mmちょっとだけ大きくなる
    • 横幅2mmほんの少しだけ広くなる
    • バッテリーが1,155mAh少なくなる
    • 画面が0.9インチ大きくなる
    • メモリーは1G多くなる
    • ストレージは48G多くなる
    • 処理はかなり速くなりそう...
...他にもあります。

同じようなAntutuスコアのスマホは他にあるの?

  • FUJITSU arrows M04

    auto
    予算28,000円
    2年5か月前発売
    Antutu 27,000 ver6系
    見栄えは普通、でもタフネス。アウトドアでも気軽に使える国産スマホ。 防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)性能。米国国防総省が定めたMIL規格の23項目に準拠。 ハンドソープでじゃぶじゃぶ洗...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • FUJITSU arrows M04

    Zenfone 3 Maxと比較して、FUJITSU arrows M04はどうなの?

    • ご予算11,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが6か月ほど新しい
    • 12グラム軽くなる
    • 0.6mmごくわずかに薄い
    • 高さ5.5mm小さくなる
    • 横幅2.7mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーが1,520mAh少なくなる
    • 画面が0.2インチ小さくなる
    • メモリーは変わらない
    • ストレージは変わらない
    • 処理速度はそれほど変わらないかも...
  • Zenfone Live

    auto
    予算19,800円
    2年5か月前発売
    Antutu 26,000 ver6系
    軽量コンパクトな5インチのエントリースマホ。 キレイな最高の自分で友達やフォロワーに披露できる「美人エフェクトLive」でライブ配信。 ソフトなLEDフラッシュとデジタルメイクアップ機能で自分を美...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • Zenfone Live

    Zenfone 3 Maxと比較して、Zenfone Liveはどうなの?

    • ご予算3,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが6か月ほど新しい
    • 40グラム軽くなる
    • 0.7mmごくわずかに薄い
    • 高さ8.4mm小さくなる
    • 横幅2mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーが1,450mAh少なくなる
    • 画面が0.2インチ小さくなる
    • メモリーは変わらない
    • ストレージは変わらない
    • 処理速度はそれほど変わらないかも...
  • BLU GRAND X LTE

    auto
    予算15,800円
    2年6か月前発売
    Antutu 29,000 ver6系
    アメリカで人気のスマホメーカーBLUの格安スマホ。 リアルアルミニウムのボディと曲面ガラスの組み合わせは価格以上の価値あり。 ローズゴールドのカラバリは嬉しい。 前面もフラッシュ付きカメラで自撮...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。2016 © yourfones.net
    • Zenfone 3 Max
    • BLU GRAND X LTE

    Zenfone 3 Maxと比較して、BLU GRAND X LTEはどうなの?

    • ご予算2,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はこちらのほうが6か月ほど新しい
    • 7.2グラムちょっとだけ重くなる
    • 0.9mmごくわずかに厚い
    • 高さ3.5mm小さくなる
    • 横幅1.4mmほんの少しだけ細くなる
    • バッテリーが1,700mAh少なくなる
    • 画面が0.2インチ小さくなる
    • メモリーは1G少なくなる
    • ストレージは8G少なくなる
    • 処理速度はそれほど変わらないかも...
...他にもあります。

評判は?

  • 旧ZenFone Maxとスペックを比較すると、ディスプレイの解像度やメモリ・ストレージ容量は同じ、画面サイズやCPU、バッテリー容量や本体サイズが変わっています。

    バッテリー容量は減っていますが、本体サイズが一回り小さくなり重量も40g以上軽くなっているので手に持つと数値以上の差を感じます。前作は200g以上でずっしりと重みを感じますが、160gであれば十分許容範囲内だと思います。

    バッテリー持ちは容量の分だけ多少落ちてしまいましたが、ヘビーに使用しても1日~1日半は確実に持っているので十分すぎるほどです。

    CPUがSnapdragon 410からMediaTek MT6737Mに変わっていますが、動作を比較しても特にもたつきなども感じずに使えます。重たい3Dゲームなどでは厳しい性能ですが、SNSやネットで調べ物をする程度であればサクサク動作していました。
    「ASUS ZenFone 3 Maxレビュー!スタイリッシュに進化したコスパ抜群スマホ」 2017年2月1日
    by モバレコ