Do you want to view the page in English?

UMIDIGI X

SIMフリー
予算16,000円
4年6か月前発売
MediaTek Helio P60
RAM 4G / ROM128G
Antutu 139,000 ver7
auto
  • 有機ELディスプレイと画面内指紋認証搭載の6.35インチ ハイコスパスマホ。
  • 水滴型ノッチで画面広々。有機ELディスプレイ搭載(コントラスト比100,000:1)でこの価格。
  • 背面は4,800万画素(F値1.79)+800万画素(広角120°)+500万画素(深度測定用)のトリプルカメラ。
  • 前面は1,600万画素のシングルカメラ。
  • ストレージ128G、メモリ4G。プロセッサーはMediaTek製Helio P60で余裕がある処理。
  • 18W急速充電対応。

みんなのレビュー

UMIDIGI Xのレビューを投稿してみませんか?一時保存もできます。

レビューを投稿するためにはGoogleアカウントでのログインが必要です。次のリンクからログインしてください。既にGoogleアカウントをお持ちの方はすぐにログインできます。

基本スペック

メーカー UMIDIGI
予算 予算16,000円
発売日 2019年8月26日
画面サイズ 6.35 インチ 720 x 1548
本体サイズ 75.6mm x 158.6mm x 8.1mm
重さ 196g
プロセッサー MediaTek Helio P60 4xCortex-A73, 2.0GHz & 4xCortex-A53, 2.0GHz
OS Android 9.0
バッテリー 4,150 mAh
ネットワーク 4G: TDD-LTE: B38 /40 /41
FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /6 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /66 /71
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8
CDMA EVDO: BC0 /BC1
2G: GSM: B2 /3 /5 /8
CDMA 1X: BC0 /BC1
RAM 4 G
ROM 128 G
防水 -
防塵 -

実寸で確認してみよう

1円玉
2cm
実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
UMIDIGI X
11:34
  • whois?
  • Dotch
  • source
  • Sweets
  • analytics
  • aimai
  • Navi
  • Heavy
  • Bankman
  • Bathtime
  • Beer?
  • Yakamashii
  • okiniiri
  • Mushi
  • Now!
  • Freeman
  • Stomach
  • Premium
  • Sun
  • Say!
  • Dia
  • My Room
  • Hot Area
  • Speed

買い時はいつ?最近のプライス ログ

他の人はこんなスマホとよく比較しています

他に6.35インチはどんなスマホがあるの?

  • OUKITEL C17 PRO

    auto
    予算13,600円
    4年6か月前発売
    Antutu 102,000 ver8
    格安のパンチホールスクリーンスマホ。 6.35インチの縦横比19.5:9ディスプレイで画面占有率90%のフルスクリーン。 背面はSony製1,300万画素+500万画素+200万画素のトリプルカメ...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • OUKITEL C17 PRO

    UMIDIGI Xと比較して、OUKITEL C17 PROはどうなの?

    • ご予算2,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はOUKITEL C17 PROのほうが2日ほどちょっとだけ新しい
    • OUKITEL C17 PROのほうが0.7mmちょっとだけ厚い
    • OUKITEL C17 PROのほうが高さ0.6mmちょっとだけ小さくなる
    • OUKITEL C17 PROのほうが横幅0.3mmちょっとだけ細くなる
    • OUKITEL C17 PROのほうがバッテリーが250mAhちょっとだけ少なくなる
    • メモリーは変わらない
    • OUKITEL C17 PROのほうがストレージが64G:little少なくなる
    • OUKITEL C17 PROのほうが処理は37000G:little遅くなりそう...

同じ価格帯ではどんなスマホがあるの?

  • Covia Fleaz BEAT

    auto
    予算11,000円
    5年9か月前発売
    Antutu 51,000 ver7
    ちょうどいい5インチのコンパクト。メモリ3Gで快適な処理。 LTEと3G(W-CDMA)の同時待受を可能にする「デュアルSIM/デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応。 SIMカード用スロットとS...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • Covia Fleaz BEAT

    UMIDIGI Xと比較して、Covia Fleaz BEATはどうなの?

    • ご予算5,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はCovia Fleaz BEATのほうが1年3月ほど古い
    • Covia Fleaz BEATのほうが35グラム軽くなる
    • Covia Fleaz BEATのほうが0.8mmちょっとだけ厚い
    • Covia Fleaz BEATのほうが高さ12.6mm小さくなる
    • Covia Fleaz BEATのほうが横幅3.8mm細くなる
    • Covia Fleaz BEATのほうがバッテリーが1850mAh少なくなる
    • Covia Fleaz BEATのほうが画面が1.35インチ:little小さくなる
    • Covia Fleaz BEATのほうがメモリーが1G:little少なくなる
    • Covia Fleaz BEATのほうがストレージが96G:little少なくなる
    • Covia Fleaz BEATのほうが処理は88000G:little遅くなりそう...
  • Blackview A60 Pro

    auto
    予算11,000円
    4年8か月前発売
    Antutu 65,000 ver7
    格安の水滴型ノッチスマホ。 アスペクト比19.2:9の画面占有率92%で画面ワイド。 カメラはフロント500万画素のシングル、リア800万画素のデュアルカメラ。 メモリ3G、ストレージ16G。 ...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • Blackview A60 Pro

    UMIDIGI Xと比較して、Blackview A60 Proはどうなの?

    • ご予算5,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はBlackview A60 Proのほうが2月ほど少し古い
    • Blackview A60 Proのほうが6グラムちょっとだけ軽くなる
    • Blackview A60 Proのほうが1.7mm厚い
    • Blackview A60 Proのほうが高さ1.8mmちょっとだけ小さくなる
    • Blackview A60 Proのほうが横幅1.6mmちょっとだけ細くなる
    • Blackview A60 Proのほうがバッテリーが70mAhちょっとだけ少なくなる
    • Blackview A60 Proのほうが画面が0.27インチ:little小さくなる
    • Blackview A60 Proのほうがメモリーが1G:little少なくなる
    • Blackview A60 Proのほうがストレージが112G:little少なくなる
    • Blackview A60 Proのほうが処理は74000G:little遅くなりそう...
  • UPQ Phone A01X

    auto
    予算11,400円
    8年2か月前発売
    Antutu 32,000 ver6
    持って疲れない軽量113グラム。ブルーバイグリーン等、個性的なカラーバリエーション。 エントリーモデルとしてはストレージが16Gなので、アプリも多く入れられる。
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • UPQ Phone A01X

    UMIDIGI Xと比較して、UPQ Phone A01Xはどうなの?

    • ご予算5,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はUPQ Phone A01Xのほうが3年8月ほど古い
    • UPQ Phone A01Xのほうが78グラム軽くなる
    • UPQ Phone A01Xのほうが0.5mmちょっとだけ厚い
    • UPQ Phone A01Xのほうが高さ25.6mm小さくなる
    • UPQ Phone A01Xのほうが横幅9.6mm細くなる
    • UPQ Phone A01Xのほうがバッテリーが2350mAh少なくなる
    • UPQ Phone A01Xのほうが画面が1.85インチ:little小さくなる
    • UPQ Phone A01Xのほうがメモリーが3G:little少なくなる
    • UPQ Phone A01Xのほうがストレージが112G:little少なくなる
    • UPQ Phone A01Xのほうが処理は106551G:little遅くなりそう...
...他にもあります

同じような大きさのスマホは他にあるの?

  • Galaxy S23 FE

    auto
    予算88,000円
    2週間前発売
    Antutu 1,238,000 ver10
    価格と性能で納得の6.4インチスマホ 本体カラーはメタルフレームが生かされたミント、クリーム、グラファイトの3色 前面も背面もCorning Gorilla Glass 5で保護 Dynamic...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • Galaxy S23 FE

    UMIDIGI Xと比較して、Galaxy S23 FEはどうなの?

    • ご予算72,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はGalaxy S23 FEのほうが4年6月ほど新しい
    • Galaxy S23 FEのほうが13グラム重くなる
    • Galaxy S23 FEのほうが0.1mmちょっとだけ厚い
    • Galaxy S23 FEのほうが高さ0.6mmちょっとだけ小さくなる
    • Galaxy S23 FEのほうが横幅0.9mmちょっとだけ広くなる
    • Galaxy S23 FEのほうがバッテリーが350mAhちょっとだけ多くなる
    • Galaxy S23 FEのほうが画面が0.050000000000001インチ:little大きくなる
    • Galaxy S23 FEのほうがメモリーが4G:little多くなる
    • Galaxy S23 FEのほうがストレージが128G:little多くなる
    • Galaxy S23 FEのほうが処理は1099000G:little速くなりそう...
  • iPhone 15 Pro Max

    auto
    予算189,800円
    5カ月前発売
    Antutu 1,625,000 ver10
    5倍光学ズーム可能なProの名にふさわしい6.7インチiPhone Pro 15世代。 A17 Proチップ。新たに6つのコアを搭載した最大20%速いGPU。6つのコアを搭載した最大10%速いCPU...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • iPhone 15 Pro Max

    UMIDIGI Xと比較して、iPhone 15 Pro Maxはどうなの?

    • ご予算174,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はiPhone 15 Pro Maxのほうが4年1月ほど新しい
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが25グラム重くなる
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが0.2mmちょっとだけ厚い
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが高さ1.3mmちょっとだけ大きくなる
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが横幅1.1mmちょっとだけ広くなる
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが画面が0.34インチ:little大きくなる
    • iPhone 15 Pro Maxのほうがストレージが128G:little多くなる
    • iPhone 15 Pro Maxのほうが処理は1486000G:little速くなりそう...
  • SHARP AQUOS R8

    auto
    予算146,900円
    7カ月前発売
    Antutu 1,418,000 ver10
    気軽に使えるハイエンド6.39インチスマホ。 本体はアルミフレーム。約179gの軽量ボディ。背面の優しいマットな質感と側面はブラスト仕上げ。 アルミフレームが筐体の強度を高め歪みや破損から守る。G...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • SHARP AQUOS R8

    UMIDIGI Xと比較して、SHARP AQUOS R8はどうなの?

    • ご予算131,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はSHARP AQUOS R8のほうが3年12月ほど新しい
    • SHARP AQUOS R8のほうが17グラム軽くなる
    • SHARP AQUOS R8のほうが0.6mmちょっとだけ厚い
    • SHARP AQUOS R8のほうが高さ0.4mmちょっとだけ大きくなる
    • SHARP AQUOS R8のほうが横幅1.6mmちょっとだけ細くなる
    • SHARP AQUOS R8のほうがバッテリーが420mAhちょっとだけ多くなる
    • SHARP AQUOS R8のほうが画面が0.04インチ:little大きくなる
    • SHARP AQUOS R8のほうがメモリーが4G:little多くなる
    • SHARP AQUOS R8のほうがストレージが128G:little多くなる
    • SHARP AQUOS R8のほうが処理は1279000G:little速くなりそう...
...他にもあります

同じようなAntutuスコアのスマホは他にあるの?

  • HUAWEI Mate 20 lite

    auto
    予算43,000円
    5年3か月前発売
    Antutu 138,000 ver7
    両面デュアルAIカメラ搭載。6.3インチのFHD+ フルビューディスプレイ。 前面カメラは2,400万画素 + 200万画素のAI搭載ダブルレンズカメラ。AIが8種類のシーンを識別し適切な撮影方法を...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • HUAWEI Mate 20 lite

    UMIDIGI Xと比較して、HUAWEI Mate 20 liteはどうなの?

    • ご予算27,000円ほど高くなるかも...
    • 発売はHUAWEI Mate 20 liteのほうが9月ほど古い
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうが24グラム軽くなる
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうが0.5mmちょっとだけ薄い
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうが高さ0.3mmちょっとだけ小さくなる
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうが横幅0.3mmちょっとだけ細くなる
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうがバッテリーが400mAhちょっとだけ少なくなる
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうが画面が0.05インチ:little小さくなる
    • メモリーは変わらない
    • HUAWEI Mate 20 liteのほうがストレージが64G:little少なくなる
    • 処理速度はそれほど変わらないかも...
  • Zenfone 5(ZE620KL)

    auto
    予算13,800円
    5年9か月前発売
    Antutu 138,000 ver7
    6.2インチのフルHDと、90%がディスプレイのオールスクリーンスマホ。 両面ガラスの下にはZen(禅)からインスパイアされたおなじみの同心円が輝く8層光学コーティング。 F値1.8大口径レンズ1...
    1円玉
    2cm
    実際のサイズや表示は異なることがありますので目安としてご利用ください。 2016 © yourfones.net
    • UMIDIGI X
    • Zenfone 5(ZE620KL)

    UMIDIGI Xと比較して、Zenfone 5(ZE620KL)はどうなの?

    • ご予算2,000円ほど安くなるかも...
    • 発売はZenfone 5(ZE620KL)のほうが1年3月ほど古い
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうが31グラム軽くなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうが0.4mmちょっとだけ薄い
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうが高さ5.6mm小さくなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうが横幅0.1mmちょっとだけ広くなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうがバッテリーが850mAh少なくなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうが画面が0.15インチ:little小さくなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうがメモリーが2G:little多くなる
    • Zenfone 5(ZE620KL)のほうがストレージが64G:little少なくなる
    • 処理速度はそれほど変わらないかも...